JIDAI online > 地域から探す > ・宮城県仙台市 > 弘化年間に創業 150年以上の歴史を持つ桜井薬局ののど飴

弘化年間に創業 150年以上の歴史を持つ桜井薬局ののど飴

JR仙台駅の西口側に広がるアーケード商店街の一つ、クリスロード商店街にやってきました。

 

 

「クリスロード」だなんてすごくポップな名前ですよね、このクリスロード商店街の名前の由来は「Creative Life In Shopping(クリエイティブ・ライフ・イン・ショッピング)」の略だそうです。

もう名前の由来からしてポップです。

 

このクリスロード商店街には数多くの老舗がありますが、そのうちの一つ、桜井薬局にお邪魔しました。

 

 

桜井薬局は第12代将軍徳川家慶の時代、弘化年間に創業した老舗の薬局です。

以前伺った奥田金物本店や、鹽竈の太田與八郎商店などと同じ150年以上の歴史を持つ老舗なんです。

 

この桜井薬局、実はビルの上が桜井薬局セントラルホールという映画館になっていて、仙台のど真ん中でレアな映画も観ることが出来るそうです。

 

 

ビルの中に入るとレトロな電話機が。

これ今でも現役なんでしょうか?おつりが出ないと書いてあるし、プッシュ式だからまだ使えるのかもしれません、せっかくなら誰かに電話してみればよかったなぁ。

 

桜井薬局はビルの1階。

 

中に入ると、処方箋薬局も兼ねている(そっちがメイン?)ので、街中のドラッグストアのような感じではありません。

でも、店内は清潔感があってとにかく綺麗。

 

何か処方箋なしでも買えるものと言ったらやっぱりこれかと……。

 

 

ということで、のど飴を購入して帰ってきました。

 

店の反対側の出口から出てみると……

 

 

昔の地図とか

 

 

明治時代の店舗の絵とかがありました。

歩いている人が「文明開化」って感じでいいですね!

 

で、今回購入してきたのがこちら。

 

 

のど飴ですよ。21種類のハーブが配合です!

 

最近仙台は急に寒くなり、トレーナーなどの長袖だけでは寒いくらいで少々のどを痛めていました、これで良くなりますね。

 

 

 

飴だと聞いた瞬間に食べようとしだしました(笑)、ホントに困りましたね。

 

 

桜井薬局 宮城県仙台市青葉区中央2-5-10