JIDAI online > 地域から探す > ・宮城県仙台市 > 桜の名所 西公園の中にある明治元年創業 源吾茶屋のおこのみ三色団子

桜の名所 西公園の中にある明治元年創業 源吾茶屋のおこのみ三色団子

仙台の市街地から仙台城へ、少し抜けたところに西公園という場所があります。

ここは仙台市内でも指折りの桜の名所で、お花見シーズンにはたくさんの人で賑わう公園です。

また、西公園には櫻岡大神宮という伊達政宗公が創建した神社もあり、観光スポットとしても人気の高い公園です。

 

そんな西公園、桜にも櫻岡大神宮にも負けず劣らずの観光名所があります。

 

それがこちら。

 

明治元年(1868年)創業の源吾茶屋です。

300年続いた徳川幕府の時代から新たな時代へと移り変わる、そんな時代に源吾茶屋は創業しました。

 

それにしても雰囲気のあるお店ですよね、暖簾がなんだかすごい!

 

源吾茶屋はお持ち帰り出来ないということで、ここで食べていきますよ。

 

店内も雰囲気たっぷりです。

 

 

有名人のサイン色紙とかも多数あります、人気のお店なんですね。

 

私が注文したのは「おこのみ三色団子」。

自家製のお餅らしく、ごま、あんこ、ずんだ、あべかわ、おろし、納豆の中から好きな3つの味を自分で選択することが出来ます。

 

で、来たのがこれです!

納豆、ずんだ、おろしの3つをチョイスしました。

 

ずんだは外せないかと思って、納豆はなんとなくおいしそうだから、おろしはお店の人もお勧めだったので、その3つにしました。

 

それではいただきます。

 

お餅がモチモチで本当に美味しいですね!

納豆はお餅によく合うし、ずんだは甘すぎない感じがいい!

ずんだのつぶつぶ感が私は結構好きなんですよね。

 

そしておろし!

大根おろしのツーンとした辛さがすごくいいんです、大根おろしでお餅食べたのは多分20年以上ぶりなんですけど、こんなに美味しかったなんて……。

 

この源吾茶屋、お餅やお団子だけではなくそばやカツ丼など食事のメニューもたくさんあるので、今度はお散歩がてら子どもと来ようかなと思います。

 

源吾茶屋 宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園1-1