JIDAI online > 地域から探す > ・宮城県仙台市 > 長町の住宅街の中にある人気餅店 郡山餅店のおにぎり

長町の住宅街の中にある人気餅店 郡山餅店のおにぎり

仙台市太白区長町。

 

ここは大型ショッピングセンターや高層マンションなども立ち並び、最近では仙台の副都心としても認識されています。

でも仙台市街地から車で15分ほどの距離しか離れていないので、そこまで町としての違いはないのですが、それでもやっぱり新しく開発されたビルや道路を見るとすごくきれいで、「これから来るぞ!」という雰囲気を感じます。

 

この長町にもいくつか老舗があるのですが、今回はその中の一つ、郡山餅店に伺いました。

 

郡山餅店は明治20年(1887年)に創業した老舗餅店です。

 

建物は重厚な雰囲気がありますけど、すごくきれいなんですよね。長町の雰囲気にピッタリかも。

 

周辺は長町の中でも住宅街で、郡山餅店の周りには数店お店が連なります。

 

中に入ると、ショーケースにお餅が。

おこわ、お赤飯、大福……、ずんだ餅もある……。

 

迷いましたが、おこわが美味しそうだったので、味付けおにぎりとお赤飯のおにぎりを購入しました。

 

 

帰ってから包みを開けてみると……。

 

いいですね~、この雰囲気。

 

じゃーん。

うまそー!!お赤飯の色がピンクなんですよね、かわいいです。

 

ということで、まずは味付けおにぎりのほうから一口。

 

う、うまい!!

味がしっかりしていて、もち米がもっちもち!美味すぎる!

 

お赤飯おにぎりも本当に美味しいですよ、子どものころからお赤飯大好きだったんですけど、このおにぎり食べたらさらに好きになりました!

 

子どももにっこにこで、パクパク食べていましたよ。

 

ごちそうさまでした!

 

郡山餅店 宮城県仙台市太白区長町4丁目3-14