JIDAI online > 地域から探す > ・宮城県仙台市 > おしゃれな老舗人形店 三好堂の仙台七夕和紙の名刺入れ

おしゃれな老舗人形店 三好堂の仙台七夕和紙の名刺入れ

仙台のど真ん中、仙台市街地にある仙台クリスロード商店街の中に隠れ家のような老舗があります。

創業が明治42年(1909年)、五月人形、ひな人形の販売をおこなっている三好堂です。

 

商店街の中にありますが、入り口が半地下になっているので、注意深く見ていないと通り過ぎてしまいそう。

階段を下りて扉を開いてみると……

昼間なのにほの暗い廊下が……、

歩き進めると、また外に出てきて……。

ありました、三好堂です。

店舗自体は古いのだと思いますが、随所におしゃれな感じが出ています。

扉にもちょっとしたアクセントが。

 

中に入ってみると、天井が高くて蔵の中にいるような気分になります。

今の時期、五月人形がメインでひな人形は置いてなかったですが、様々な種類の五月人形が置いてありました。

 

五月人形以外にも和風の小物も多数置いてあります。

その中で一つ気になったものが……こちらです。

仙台七夕和紙の名刺入れ 700円

 

仙台の夏の風物詩である仙台七夕まつり。

そのとき商店街などで大きな大きな七夕飾りが飾られるのですが、その仙台七夕の飾りで使われる和紙で作ったカードケースだそうです。

すげーかっこいい。

どれも違う柄でどれもかっこよくてすごく迷ったのですが、伊達政宗公が好きだったという金色があしらわれたこの柄にしてみました。

 

中を開くと金ピカです。

かっこよすぎ!

 

名刺を入れちゃいました。

名刺交換をするときに、ジャケットの内ポケットからこの名刺入れが出てきたら……、なんて考えていたら今すぐにでも名刺交換がしたくなってきちゃいました!

和紙で出来ているので、耐久性という面でやや心配ですが、大事にすれば大丈夫でしょう。

いや~、今回も本当にいいお買い物ができました。

 

中に入るまではやや不安でしたが、店内はおしゃれな小物が多数置いてありますので、ちょっとしたプレゼントを探すときなどにも最適なお店だと思いますよ!

 

三好堂 宮城県仙台市青葉区中央二丁目2-29