伊達政宗公の居城仙台城が落成された年、慶長8年に創業した佐藤麹味噌醤油店の塩麹

パン屋さん広進堂のすぐ隣にも100年を超える歴史を持つお店があります。

 

それはこちら、佐藤麹味噌醤油店。

この佐藤麹味噌醤油店は、なんと創業は慶長8年(1603年)だそうです。

 

慶長8年は伊達政宗公の居城である仙台城が落成された年、そんな時代から脈々と伝統の味を守り続けてきたそうです。

 

お店の中には、仙台味噌が大きな樽に入っていくつも並んでいます。

 

その横には小分けにされた味噌、さらに醤油なども並んでいましたが、その中に「塩麹」を見つけました。

 

手に取って見ているとお店の方が「この塩麹、本当に美味しいよ」と。

 

「鶏肉につけてから揚げなんかしたら本当に美味しいんだから」と勧められたので、迷うことなく塩麹を購入。

塩麹 315円

 

これでから揚げか……、絶対に美味しいだろうな……。

 

ということで、早速鶏もも肉を切って塩麹を混ぜ込みます。

この時点ですでに美味しそう……。

 

冷蔵庫で3時間ほど寝かせてから揚げていきます。

ジュワー。

出来上がりました、すごく美味しそう!ちなみに味付けは塩麹のみです。

から揚げのにおいを嗅ぎつけたつまみ食い王子もやってきました。

塩麹から上げを食べてみると、お肉はすごく柔らかくてジューシーで本当に美味しいです。

 

塩麹のみですが味付けもしっかりとされていて、濃い味ではないんですけど、優しい塩味といった感じで、子どもにもぴったりです。

大食い姫もご満悦で食べていました。

 

塩麹はから揚げだけではなく様々な料理にも使えますからね、これからもいろいろと試して使っていきたいと思います。

 

佐藤麹味噌醤油店 宮城県仙台市若林区荒町27