JIDAI online > 地域から探す > ・宮城県仙台市 > 大正時代から受け継ぐ伝統 石巻白謙蒲鉾店の笹かまぼこ

大正時代から受け継ぐ伝統 石巻白謙蒲鉾店の笹かまぼこ

仙台名物である笹かま、以前も仙台市内の笹かまの老舗に行ってきましたが、笹かまの老舗は海の近くである石巻にも多くあります。

その中の一つ、「石巻白謙蒲鉾店」は大正元年(1912年)創業で100年以上の歴史があります。

行ってみたいなぁ考えていましたが石巻までは仙台市街地から車で片道1時間30分ほどかかるので、仙台市街地に店舗は出していないのかと探してみると……。

ありました、「藤崎」です。

地下1階に白謙蒲鉾店のお店があるようなので、またまた藤崎に行ってきました。

仙台名産品コーナーのところに店舗があります。

この白謙蒲鉾店でも様々な種類の笹かまが置いてありましたが、やはり味を確かめるならばオリジナル笹かまでしょ、ということで「特上笹かま」を購入。

さらにミニ笹かまのチーズ入り、ねぎ入りもそれぞれ購入。

それがこちらです。

特上笹かま 1個150円 ミニ笹かま 1個100円

開けてみるとこんな感じに。

ふっくらとしていて本当に美味しそうです。

まず、特上笹かまを食べてみると、中がふわふわに柔らかくて本当に美味しい。

魚の味が本当によく出ていますね~。お酒が進みます。

チーズ入りミニ笹かまもふわふわでチーズの濃厚な味と魚の濃厚な味が相乗効果を生んでいる感じです。

ねぎ入りミニ笹かまもねぎの少しピリッとした感じがアクセントになっていて実に美味しい、おつまみにぴったりですね。

ということで今日は笹かまをおつまみにビールを飲もうかと思っていましたが……、

笹かま大好きな子どもに取られてしまいました。

「もうちょっとパパにもちょうだいよ!」と言うと、

あっかんべ~。

結局全部食べられてしまいました……。

白謙蒲鉾店の笹かまは、そのふわふわ柔らかい食感もさることながら、やはり石巻で作っているというだけあって噛めば噛むほどお魚の旨味がじわじわ染み出てくる美味しい逸品でした。

白謙蒲鉾店 本店 宮城県石巻市立町2丁目4-29

藤崎本館 仙台市青葉区一番町三丁目2番17号